GRAN TURISMO 400/440


2016 年度 EICMA で発表された、GRAN TURISMO が、いよいよ国内でも発売を開始されます。オイルクーラー装備の空冷 4 バルブ単気筒(397.2cc/445.3cc)エンジンは吸気 2 バルブ、排気 2 バルブという仕様。魅力的なサウンドを奏でる左右 2 本出しマフラーを搭載。アップライトなハンドルポジションで、ヴィンテージスタイルなルックを表現しています。扱いやすくトルクフルな特性のエンジンは、低速での鼓動感も味わえる一方、余裕のパワーで高回転域を楽しめる仕様となっております。
スクランブラーテイストの正立フロントフォークを搭載するほか、19/17 インチスポークホイールを搭載、また、260mm 大径ローターを搭載し制動力も確保しています。
特徴的なデザインも SWM のブランドスピリットを継承しています。クラシカルなフォルムを持ちながらも、イタリアの最新テイストを取り入れたガソリンタンクなど、市街地にも映えるスタイルを持ちます。
シートはゆったりと座れるダブルシートで、燃料タンクは 22.5L。疲れにくいポジションと、余裕のパワー&トルクにより、ツーリングも快適にするシングルモデルです。
国内の免許制度に合わせた 400cc モデルは、ボアを 90.0mm から 85.0mm にダウンしながらも、トルク感やパワー感を損なわずに、ライディングを楽しめる仕様になっています。

カラー:BLUE LAKE、GREEN FOREST

諸元
■エンジン エンジン形式 空冷OHC4バルブ単気筒
総排気量 397.2(445.3)cc
ボア×ストローク 85.0(90.0)mm×70.0mm
最高出力(日本仕様) 20(22)kw/7,000rpm
最大トルク(日本仕様) 33(36)Nm/5,500rpm
圧縮比 10:01
始動方式 エレクトリックスターター
燃料供給方式 フューエルインジェクション
クラッチ 湿式多板
ギア 5速
燃料タンク容量 22.5L
■寸法 全長×全幅×全高 2,128mm×769mm×1,098mm
ホイールベース 1,441mm
最低地上高 176mm
シート高 808mm
整備重量 151kg
■車体 フレーム スチールシングルチューブ ダブルクレードル
フロントサスペンション 正立式テレスコピックフロントフォーク [43mm]
リアサスペンション ダブルハイドロリックショックアブソーバー
■ブレーキ フロントブレーキ シングルスチールディスク [260mm]
リアブレーキ シングルスチールディスク [220mm]
■タイヤ 前後リム 前:1.85×19、後:3.00×17
前後タイヤ 前:100/90-19、後:130/ 80-17
※(   )の表示は440ccモデルの諸元表です。
希望小売価格(消費税8%込み)
¥684,720
※価格は消費税8%を含む希望小売価格です。希望小売価格(リサイクル料金含む)には保険料、登録に伴う諸費用、重量税は含まれておりません。
価格および仕様は、予告なく変更する場合があります。